働いたお給料はマシーンの維持費

読んでいる人も想像つくと思いますが、はっきり言って走り屋にお金持ちはいません。働いたお給料はマシーンの維持費に全て使用されます。

運転の上手なドライバーなら、多少の貯金はあるかもしれません。レースに勝つことで賞金がもらえるからです。しかし、ほとんどの方はその賞金もマシーンに突っ込むのではないでしょうか?

より速く走る為には、一つ一つのパーツをいい物にしないといけませんし、消耗品も馬鹿になりませんしね。

ガソリンだってそうです。高騰が続き走り屋も多少なりとダメージを受けてるんじゃないですか?エンジンを高回転にまわす為、ハイオクに拘る。改造をしてる為に燃料の消費も半端ないと思います。

また、走り屋たちのマシーンを見ると、みんなきれいにしてることが分かります。初心者のマシーンは論外として、ある程度の走り屋はみんなきれいに乗ってます。

お金もすごく掛けている為か、ピカピカだし高いメーカーにも乗っている。だけど、それもこれも見た目だけで本当は借金地獄のはずです。

なかには、家が変えるほどマシーンにつぎ込んでる人もいるそうです。事故ったらもともこもありませんね。現物は無く借金だけが残るんですから。

実際に自分の周りにも走り屋がいます。収入すべてを車に投資してました。彼の場合は、借金じたいは無かったけど、事故を起こしたことにより、借金を作ってしまいました。

ガードレール・木・そして、たくさんお金を掛けた車の処分代など、もろもろ数百万の借金をする事になりました。

無保険だった為に、弁償するお金は全て自己負担です。事故を起こしたことで運転免許も無くなり、仕事も無くなったそうです。

ホントに悲惨ですね。もし、あなたが現在走り屋なら色々な保険に入っておくといいですよ。

車に賭ける車両保険や事故を起こして死んでしまった場合にもらえる生命保険など、人間もしものことがあるから、残した家族が路頭に迷わないように加入しておきましょう。

保険に入ってる貧乏とそうでない貧乏では、後々に響きます。改造費に全額使う頭しかないと思うけど、これを機に保険に入りもしもの時の為に備えておきましょう。

そこまでして走り屋してるなら、周りも文句は言わないと思いますよ。友人や家族からもお金を借りてまで走り屋する人もいますしね。

事故ってあっさりあの世に行くならいいけど、借金も作って体も不自由になってからでは遅いですよ。

好きな事をやってる間は貧乏人でも構わないと思うけど、後々の事やこうなったら迷惑が掛かる人達の事も多少考えて走りましょう。

そしてもう一言いいますと、せっかく安定収入を得てるにも関わらずに、趣味に全てのお金を使うのではなく貯金もするようにしましょう。